今、結婚活動真っ最中の人や、今から婚活しようと思っている・・

今まさに、結婚活動中の人や、今から婚活しようと考えている女…

  • 現在、結婚活動真っ最中の人や、これから婚活しようと思っている人の婚活イベントを含む、婚活時のファッションは、原色などのハッキリした色は着用しない方が良いです。中でも黒や赤は避けるべきです。この2色については成功確率ががくんと落ちます。その反対に、ラベンダー系、ピンク系、ベージュ系のような淡色が人気が高く、好感度を得やすいと理解しておきましょう。お化粧も同じで、普段、アイラインやマスカラで、目力強めのメイクをしている人は、できるだけ丸い目を意識して控えめなアイメイクが理想です。そういう化粧の方が、男性からの反応が良くなります。リップも赤系・ベージュ系は使用せず、淡いピンク系のつやのある感じで、カバン・アクセサリーもハイブランド物は使用しないようにしましょう。婚活に参加する男は、いわゆるブランド品を身に着けている人や派手なメイクは嫌うのが普通、と思っておくべきです。
  • お見合いパーティーなどの婚活イベントには色々な方…

  • お見合いパーティーには様々な人が出席されています。婚活イベントにも関わらず、結婚相手ではなく女友達やコンパの相手を求めている方もいますし、心から交際する相手や結婚相手を見つけに来た人も、もちろんたくさんいらっしゃいます。女友達やコンパをする相手を探しにきた場合は、今後の婚活につながることもあります。しかしながら、参加者の中には真剣に付き合う気持ちなど全くなく、単に今日一晩の遊ぶ相手を求めているケースも残念ながらあるのです。私が会った男の人の中に、「今晩どうですか?」と口を開くなりすぐ尋ねてきた男性がいらっしゃいました。「は?」と聞き返しましたが、彼は「夏だから解放された気持ちなので、女性もそういう気分で来ている人が絶対いるはずだと思った」という訳でした。正直、ドン引きしてしまいました。私は当然お断りしたのですが、その男性は最終的にはめでたくカップル成立していたので、参加されていた女の人の中にも実際にそういった考えの方がいたということです。このことは、すごくビックリしました。きっと、一生忘れないと思います。
  • あなたが婚活していて、もしも疲れを感じているとき・・

  • 結婚活動を続ける中で、もし疲れてしまったら、一旦、休むようにしましょう。前向きに結婚活動しているのに、いつまでもパートナーと出会えず、嫌になってきて、メンタルが弱ってしまうのは決して珍しいことではありません。どうしてもネガティブな気持ちになるのなら、少し気持ちを休めてみましょう。向かい風が強く吹いている状況ならば、いくら努力しても、限界があり、何より非効率です。潮の流れは、時間とともに変化し、チャンスも見えてくるので、そのタイミングが訪れるまで婚活から離れ流れがいい方向に向いてきたときに、改めて婚活を再スタートさせればよいのです。婚活のチャンスをムダにしないためにも、気持ちの面でゆとりも必要です。そのため、焦らないように気をつけてください。
  • 同じ趣味を持つ異性との出会いを考えている方なら、趣味コンに参加されてみてはいかがでしょう?

  • あなたと共通の趣味を持つ異性と知り合いたい人には、なんといっても趣味コンをお勧めします。初対面の人でも共通の趣味をもっている場合、会話も弾みますし、仲良くなりやすく、交際にも発展しやすいはずです。現在では、趣味コンのなかにも多種多様なメニューがあって、ダーツコン・卓球コンなど楽しいものが流行っていますので、チェックしてみてください。もしあなたが、自身の趣味を使って満足しながら、異性と知り合ってみたいのなら、趣味コンに参加してみましょう。体を動かすのでしフレッシュもできますし、なんとなく学生時代のようなコミュニケーションも図れ、婚活を成功させたいんと思っているのなら、最寄りのイベントをチェックしてみることをお勧めします。
  • 結婚活動をしていると、驚くような男性との出会いがけっこうあります。

  • 長い間、婚活をしていると、面食らうような相手との出会いも意外とあります。なかでも、特に強烈だったのが婚活イベント中に家族とかなりの頻度で連絡している相手がいたことで、本当にビックリしました。家族仲が良いのは、いいことだと思いますが、婚活イベント中にわざわざ連絡を取り合う必要があったのでしょうか。その人のパッと見たときの印象は良かったのでそのような一面を見ることがなければ、その人にアプローチしていました。だけど、常に家族に連絡をしていて婚活にぜんぜん集中できなかったです。こんな人と一緒になったとしたら、私よりも家族を優先しそうで、これ以上会うのは止めよう、という決断に至りました。改めて思い出しても、この判断は間違っていないと思っています。
  • 婚活時のデートの際、メイクやファッションだけでなく、足元まで気を配っておかなくてはいけません。

  • 結婚活動時のデートをする際、メイクやファッションだけでなく、足元まで気にする必要があります。靴は案外、注目されるところでもあります。そんなわけで、注意しておきたいものです。女らしさというのは婚活をしていくうえで、とても重要な要素と言えます。メイクなどと同じで、靴も女性らしさを感じさせるためのアイテムといえます。ボーイッシュなイメージで、女性らしさを感じられないローファーやスニーカーなどの靴はNGです。加えて、高さのないフラットなパンプスも男性が見た場合、そんなに魅力的には映りません。なるべく、3センチ幅のヒールのあるものが上品でシチュエーションには適している、とおぼえておきましょう。ですが、ヒールが好ましいからといっても、程度が重要です。7センチ以上のものでデートすると、家庭的ではないと判断されて距離を取られてしまうかもしれないので、履く場にはふさわしくないので、控えた方が良いでしょう。
  • 真剣に結婚活動していくつもりなら、アルコールとの付き合い方には注意が必要不可欠です。

  • 本気で結婚活動をしていくつもりなら、お酒との付き合い方には注意しましょう。当然のことながら、アルコールを口にしたとたん性格が大きく変わってしまう方の場合は、対策を取らないと、婚活が破綻してしまうおそれもあります。実際、飲んでないときは穏やかないい人なのにお酒を飲むと横暴になったり態度が変わる人もいます。この頃ですと、女性も男性くらいお酒を口にすることもあるので、性別がどうであれ、アルコールのせいで相手から引かれないように飲む量を考えておきましょう。とは言うものの、あなたが、飲酒がなかなか止められない場合は、お酒好きの異性との出会いを考えるか、もしくは、結婚を優先するためと腹をくくり、お酒をキレイサッパリ止めてしまうことも考えてみてはいかがでしょう?